BLOG引越 その⑧

【時代劇の舞台を観た】2013.7.27 投稿

今は亡き名匠黒澤明が晩年に「もう一度時代劇映画を創る気はないか?」と問われた時、「時代劇が出来る俳優がいない」と答えたそうだが、舞台でもベテランの俳優は良いとして、40代以下の俳優は時代劇の所作がほとんど出来てない…身長が高く足が長いから着物が似合わない…。 時代劇の出来る俳優はそのうち歌舞伎役者だけになってしまうのだろうか? 

三船敏郎が侍役で刀を構えた姿。 

重心が下半身に行き、背筋が伸びて、太腿の筋肉の厚さが着物の上から見ても分かる。

こんな俳優はもう日本には現れないかも知れない。 

KOJI TSUJITANI web

辻谷耕史オフィシャルサイト

0コメント

  • 1000 / 1000